頼りにしている予約制高速バスなら

自分は母方の親族の用事の際には、よく高速バスを利用しています。
実家は自家用車がなく、もしあったとしても通い慣れた人でも片道3,4時間時間はかかるので方向音痴の自分では半日かかってしまいそうです。
高速バスは予約制で現地まで乗り換える事なくつないでくれるのでとても重宝しています。
しかし、少し前の高速バスの法律改正で、この便が廃止になるかもしれないという噂が流れてとても不安になりました。
何とか存続してくれたものの、前は近くのバス乗り場から出ていた便ですが、出発地点がやたらと遠くなってしまいました。
高齢の母では徒歩では遠く、出発乗り場までタクシーを利用するしかなく経費もやたらとかかるようになってしまいました。
田舎ではまだ大半の人がバスに頼って生活しています。
最近の日本のエネルギー需要の変化で、さらにガソリン代が高騰するともっと厳しくなりそうで不安になります。
国は地方の生活弱者を救う為に簡単に法律を変えないでほしいと思います。
大阪発着の夜行バスを比較!【料金・集合場所一覧】